盛夏応援月間サービス:チャットワークでミニ相談!お悩みを手放そう!

*************************************************************************

*************************************************************************

こんなお悩みはありませんか?

✅ストレスが溜まった。誰かに思いっきり話を聴いてほしい

✅学校は再開されたけど、ちゃんと元の生活に戻れるのか不安だ

✅不登校が始まったらどうしよう。適切な対応のしかたがわからない

✅子どもに対してイライラして、つい叱ってしまう

✅いつもより余計に疲れを感じる

✅がんばっているのに報われない

✅将来のことを考えると不安でたまらない

学校が再開され、子どもたちの楽しそうな声が聴かれるようになり、やれやれというところではありますが、コロナ禍の影響はまだまだ続くのではないでしょうか。 少なくとも、コロナ前の生活には戻れない。社会に生じた変化の中で、うまく適応しながらやっていくしかないように思います。

ただ、大事なことは、何があろうとも、自分自身を見失わないようにすることですよね。 今までのような生活がうまく取り戻せなくて、苛立つ場面があるかもしれません。そしてそれが思いもよらないことに発展して悲しい結果にならないように、気持ちを引き締めてこのコロナ禍をみんなで乗り切っていきたいものです。


  どうも初めまして!カウンセリングルームききびとアンダンテ♪代表の「おさきゆう」と申します。どうぞよろしくお願いします。このたびは、本ホームページをご訪問いただきありがとうございます。

6月の愚痴聴きメールサロンをご利用いただいた方々、どうもありがとうございました。 メールでの長文のやり取りが、ついつい億劫になる、常備薬みたいにそばにあれば安心できる、やろうと思っていたけど、結局時間だけが過ぎたという方もおられたかと思います。

人それぞれ、好みややり方もありますので、メールがいい、オンラインZOOMがいい、チャットワークがいい、といろいろやりました。煩雑さも手伝って、お客様にはご迷惑をおかけした部分もありました。

7月からは、引き続きメール相談のみをお受けしようと考えています。 テレビ会議のように画面上で、初対面で話すのは抵抗がある、長文をメールで打つのは無理だ、ましてや堅苦しいのは嫌だ、気ままに愚痴を聴いてもらって、ストレス発散、悩みを少しずつ減らしたいという方々のために、「チャットワークでミニ相談」をしていこうと思います。

簡単な申込みとチャットワーク登録をするだけで、すぐに始められるという良さがあります。 煩雑な手続きは必要ありません。始めてもすぐに返信する必要もない、自分のペースで進められるというのがメリットです。

「チャットワーク」は使い勝手がよく、きっと気に入ってもらえるはずです。 やり方は簡単で、「チャットワーク」と呼ばれるメールアプリをパソコンやスマホにインストールして使います。使い方も簡単ですので、すぐに慣れると思います。

そして、今回の主たる目的は、次のとおりです。

心に溜まった辛さや不安を吐き出して、家庭に元気と笑顔を取り戻す!!!

お悩みを手放し、心を楽にする!!!

愚痴OK!泣きごとOK!人に言えないお悩みOK!どんなお悩みでもしっかりと傾聴いたします。話し足りなかったらまた明日もOK!他のお客様とのお時間もありますので、返信メールが遅れることがあるかもしれませんが、そこはどうかご理解ください。毎日とことんメールでお話して、心のどんよりをすべてクリアにしましょう!

お悩みは、まるでお肌のシミのよう…

これからは紫外線が強くなる季節。うっかりしているとすぐにシミができています。 皮膚の表面まで顕在化して、「わあ、たいへん!」と手を打つのでは治すのに一苦労あります。だから、日頃からシミ対策をして、シミができないように気をつけていますよね。

お悩みもこれと一緒で、病気や症状として身体に現われた時には、たいへんなことになっています。心の中は誰にも見えず、自分でも分かりずらいところがあります。だから、ついつい後回しになってしまいます。 誰かにかけられた何気ない言葉に傷ついているのに、それをそのままにしておくと、心の傷つきは解消されないので、潜在化したまま、そこにあります。

やがて、処理できていないものがたくさん溜まってきて、心身を脅かすようになります。 そうならないためにも、心の中に溜まったよくない感情(怒り、イライラ、悲しみ、恐れ、不安、寂しさ、不満等のマイナス感情)は早めに手放した方がいいのです。

5往復制限は止めました…

それは、自由度を高め、お客様の気持ちに寄り添いたい!からです。 ただこれだけです!   ネガティブな感情を手放せば、気持ちが軽くなり、元気が出て、前が向けるようになります。自然に目線が上がって、今までとは違った感情が味わえるかもしれません。

お悩みは小さなうちに解消していきましょう。お悩みは小さいほど簡単に解消できます。だんだんとお悩みが大きくなってくると、まるで大きな重たい荷物を双肩に背負っているかのように、動きが取れなくなってきます。こうなったら体も心も痛めてしまいます。

お悩みにもよりますが、お悩みの手放し方で、いちばん簡単なやり方をお教えします。そのワザが上手く使えるようになると、自分の中で解決できるようになりますよ。

「チャットワークでミニ相談」をきっかけに、自分のためにカウンセリングをきちんと受けて、問題を解決されるお客様も多くなればいいなと思っています。どんなに小さなお悩みでもお受けいたします。どうぞお気軽にご相談ください。 まずは、お悩みを聴かせてください。

お客様の体験談のご紹介です!

40代女性
40代女性
メールサロンのモニターを2週間させていただきました。メールカウンセリングというのは初めてで、最初は戸惑いました。 きちんとした文章でカウンセラーさんによく伝わるように書かなくてはいけない。日記に書く程度の文章量だと、きっと少なすぎてカウンセラーさんに失礼かな…なんて考えてしまって、全然書けませんでした。 それに冒頭の部分はどうしよう…挨拶文か???みたいになって、メールでのやり取りが本当に始まったのは登録して3日目でした。 「私は〇○です、こんにちは!」 と気楽に始めてだいじょうぶです! 最初はカウンセラーさんが尋ねてくる質問に回答する感じでしたが、何も構える必要はなく、思っていることやふうっと心に浮かんできたことをそのまま文字で伝えればいいのが分ってきました。 私の場合は、カウンセラーさんにお願いして、5往復はまとまった時間にやっています。だから、1往復の文章量は少ないです。だけどほぼリアルタイムで返事がもらえるので、嬉しいです。 もし、始めるかどうかで迷っている人がいたら、悩まず始めた方がいいですよ! いろいろなアドバイスがもらえるし、100%味方というのがとても頼もしくて、元気が出ました。
60代男性
60代男性
私は、とっくにリタイアして自由な生活を送っている身ではありますが、家族をなくし、今はひとりで暮らしています。 私も、2週間のモニターをさせていただきました。 私の場合は、スマホしか持っておりません。チャットワークの操作さえ覚えたら、とても使いやすいと思いました。 ひとりで暮らしていると、人に気を遣う必要がなく、気楽でいいのですが、やっぱりひとり暮らしはさびしいものです。なくした家族のことが思い出されて悲しい思いに浸る日もあります。 まだこれから先が長いのに、「病気になったらどうしよう…」などと独り身であるがゆえの不安もあります。 カウンセラーの先生には、こうした私のグチにも毎日付き合ってくださって、ありがたく思っております。 メールをいただくたび、心の中がほっと温かくなるようで、たいへん心地の良いものです。 よい体験をさせていただきました。どうもありがとうございます。
andante
andante
お待たせしました!6月のメールサロンで予告していたとおり、7月はパワーアップして戻ってきました!1日5往復までだった制限が全解除!無制限になりました。 使ってみたいと思っていた人、チャンスですよ!どんな小さなお悩みでもOK!気楽にメール相談を始めてみませんか。
「話し相手&愚痴聴き対応メールサロン」にご参加いただいた方のご感想を紹介させていただきました。引き続き7月からも、パワーアップした「チャットワークでミニ相談!お悩みを手放そう!」をどうぞご利用ください。

メール相談(1対1のチャットワークだから安心!)

盛夏応援月間サービス 

”チャットワークでミニ相談!お悩みを手放そう!”

7月1日(水)~8月31日(月)

メールお試し:メール回数無制限、今だけ1週間500円(1コインでお試しできます 

メールで話したら、気持ちが楽になる?

どうぞ!たっぷりとメールでお話していただいてだいじょうぶですよ! 心の中の嫌なことや不安、モヤモヤは我慢しないで、外に出した方がいいのです負の感情を抱え込んでいると、心がしんどくなります不安や嫌な気持ちは我慢せず、小さな種のうちに正しく処理した方が体も心も健康的に過ごせます。

この時期は特に、コロナ禍の問題で、誰もがいろいろな不安や心配事を抱えています。不安な気持ち、心配な気持ちがどんどん大きく膨らんでしまうと、やがては身動きできなくなってしまいます。 不安な気持ちは誰もが持っています。

不安感は、太古の昔から生存するために必要なものであるからです。大事なのは、不安感と安心感のバランスをうまくとることだと思います。 特に、孤立、孤独の状態にならないように心がけることが大事です。一人では思考がどんどんネガティブになってしまうことがあるためです。 人との繋がりや関係性を求めることで、心にゆとりや豊かさを取り戻すことができますよ。

自分の気持ちを吐き出して、相手に分ってもらえると、気持ちがとても楽になります一人で悩まず、ぜひこのサービスを利用していただきたいと思っています。

引き続き7月からも、パワーアップした「チャットワークでミニ相談」をどうぞご利用ください。

メール相談(1対1のチャットワークだから安心!)

盛夏応援月間サービス 

”チャットワークでミニ相談!お悩みを手放そう!”

7月1日(水)~8月31日(月)

メールお試し:メール回数無制限、今だけ1週間500円(1コインでお試しできます

 

こんな方におススメ!
✅自分の目標設定をして、がんばろうという意欲はあるのだけれど、なぜか3日坊主で終わってしまう。
✅褒めてくれたり、簡単なアドバイスをしてくれたり、くじけそうになった時に、「がんばれ!!」と叱咤激励してくれる人がほしい。
✅いつも相談相手がそばにいてくれたらいいな。
✅短くてもいいから速攻でメールの返信がほしい。

そんな人のために、ききびとアンダンテ♪が応援旗を大きく振り続けようと思っています。 少しでもカウンセリングの敷居を低くして、気軽に利用できるようにしていきたいと考えています。

メールカウンセリングというのは、時間の制約が全くありません。ご都合のいい時間にメールを打っていただけます。予約をとる必要がありませんので、キャンセル料は発生しません。 それから特定の場所に出向く必要もありません。 対面では緊張しやすいという方にはピッタリのやり方です。

いずれは緊張せずに対応できるようになりたい方には、対面にこぎ着けるまでの前段階として、少しずつ慣れていく練習になると思います。 「よし!始めてみよう!」と思い立ったら、すぐに申し込めるのもいい点ですね。

メールカウンセリングを上手に使いこなすために重要なこと

メールカウンセリングでは、基本的にメールに書かれたことしか、カウンセラーには分かりません。 対面の時のように、話す時の言葉選び、トーン、表情などの視覚情報が圧倒的に少ないため、文字情報のみに頼るカウンセリングになってしまいがちです。

そして、カウンセラーの指摘が、もしかしたら自分の中で”しっくりとこない”ということも起こる可能性があります。 メールカウンセリングでは、数回のメール交換での問題解決は難しく、短くても1ヵ月は必要ですし、深刻な問題だと半年以上かかる場合もあります。

また、メールを書き続けるには相当なエネルギーが必要です。途中で止めてしまいたくなる場面に出会うことさえあります。文字に表すことに抵抗を感じるようになるのは、ひとりで自分の内面と向き合わないといけないからです。

メールカウンセリングでは、感情を直接的に扱うことができません。言語刺激だけになるため、思考レベルでのアプローチに留まります。言い方を替えると、湧き上がってきた感情に対し、即座にそして直接的にアプローチができないということです。

最初は、メールで十分と思っていても、解決に向けてもどかしくなる場面もやってきます。 そんな時は、 メールカウンセリングから、対面あるいはZOOMカウンセリングに切り替えていくことで、問題解決に向けて、よりよく前進させることができるようになります。

そのタイミングは、カウンセラーがメールでのやり取りの中で、お伝えいたします。 対面カウンセリングが初めてで、不安だと感じられる方は、抵抗の少ないメールカウンセリングから始めて、問題解決の進み具合により、カウンセリングの受け方を変えていくというのもありです。メールは、カウンセリングの入り口であると捉えることもできますから。

チャットワークでミニ相談!の使い方

メール相談は、「チャットワーク」と呼ばれるメールアプリをパソコンやスマホにインストールして使います。使い方も簡単ですし、空いた時間を有効に使ってやり取りができますので、お気軽に利用していただけるかと思います。

他のお客さまとのお時間の関係もありますが、1日5往復までという制限は解除しました。制限なしでご利用していただけます。 対面ZOOMカウンセリングと同様に、100%お客様の味方としてご相談にのらせていただきます。ここでメールでお話しいただいた内容は他言することはありません。

思ったこと、感じたことなどを安心して自由にお話しください。話がまとまっていなくてもだいじょうぶです。 自分の気持ちや思いを文字に表していく作業をしていくうちに、自然と考えが整理され、まとまっていきます。方向性も見えてきます

制限なしのメールのやり取りを重ねていけば、今大きなお悩みを抱えていたとしても、小さなもの、簡単なことから順番に解決していくことで、残った大きなお悩みも少しずつスリム化していくはずです。

まず1週間お試しをしてみて、それからメール相談をとことん活用してみる。あるいは、オンラインカウンセリングに切り替えてみるなどして、自分に最適のカウンセリングの方法を探るのもいいと思います。

  1. ご登録は青色の大きなボタンからどうぞ。
  2. ご登録完了メールを受け取られたら、その日からメールのやり取りを開始できます。お振込みはメールでお知らせします。
  3. チャットワークでミニ相談について分からないことがあれば、ホームページのお問い合わせからご連絡ください。

チャットワークに登録して、1対1ミニ相談に参加しよう!

チャットワークの登録のしかたが分からないので、ミニ相談ができない!という方は、「誰でも失敗しない画像入りチャットワーク登録方法のしかた」についてまとめてみました。

詳しい登録方法が知りたい方は、こちらのブログへご案内します!

チャットワークID=kikibito そして名称は、ききびとアンダンテ♪ですので、検索して見つけたら、コンタクト申請を行ってください。

すぐにメールのやり取りができるようになりますよ。1対1のやり取りなので、ご安心ください! 「チャットワークでミニ相談」では、キャリアメールはご使用できません。

7月開始より、チャットワークのみでのやり取りとなりましたので、お知らせいたします。十分にご活用くださいね。

 


学校で友達とうまくやっていけないお子さんや

不登校の子に対して心配でたまらないお母さんへ

不安な気持ちを吐き出すだけで

解決への具体的なプロセスがわかり

お子さんの社会性とコミュニケーション力がどんどん上達する

19年特別支援教育に携わり親と子を見守り続けてきたカウンセラーが導く

家族みんなで笑い合えるようになる やさしい3ステップ

カウンセリングルーム ききびとアンダンテ♪


※お試しカウンセリングを受けたい方は、こちらの料金・ご予約案内ページをご覧ください。

 

テキストのコピーはできません。